カタツムリクリームを使ってみました

カタツムリクリームを使ってみました

女性であれば誰でも、いつまでも美しく張りのあるお肌を維持したいと願うものです。数年前にテレビで「カタツムリクリーム」が紹介されてから、ブームとなり、日本でも愛用者が増えています。カタツムリクリームは、最初は南米や北米でブームになったといわれていますが、その後、欧州全体に広がり、アジアでは、美容に日本同様に強い関心のある韓国人女性の間で瞬く間に広がっていきました。

カタツムリクリームが、これほどまでに人気があるのには明確な理由があります。それは、短時間で皮膚の再生効果を実感でき、美しい肌へと生まれ変わるからです。カタツムリが分泌する液はネバネバしていることはよく知られていますが、そのネバネバした液の中に、コラーゲン、エラスチン、アラントインといった肌に良い成分が豊富に含まれているのです。つまり、皮膚の再生を促してくれる効果があるということです。そのために、カタツムリクリームは、傷んだ肌の修復力に優れていて、潤いがあり、きめの細かい肌にして、それを維持してくれる働きが期待できるわけです。

カタツムリのネバネバ成分を顔などに塗るというと、抵抗があるかもしれませんが、肌が若返り、その状態を保ってくれるわけですから、ちょっと勇気を出して使ってみる価値は大いにあります。食べ物でもネバネバしたものは体に良いというのは知られていますが、実は肌にも良いので、カタツムリクリームのように美容品として最近は認知度も上がってきました。美肌を獲得し、維持するため、この流れに乗り遅れないようにしたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加